実は体が欲していた酵素ダイエット!

年々、太りやすくなっているのは何故?

若い頃から同じダイエット方法で痩せてきたという人は、「昔は少し食事を抜けば体重も減ったのに、最近は痩せにくくなっている」ということを感じることも増えてきたのではないでしょうか。
痩せにくいだけでなく、年々太りやすくもなっている。ほんの少ししか食べていないのになぜか最近は太るようになってしまった、なんてこともあるかもしれません。
年々太りやすくなってしまっている体。せっかく夏には水着を着たいのに、今年はいまからダイエットしても間に合わない!なんてことにもなりかねません。どんなに良いダイエット方法を見つけても、効果が出にくくなってしまうのは困りますよね。
しかし若い頃はいくら食べても翌日少し我慢すればなんともなかったのに、少量食べるだけで太りやすくなってしまっているのには、何か理由があるのでしょうか。

加齢にともない痩せなくなっていく本当の理由

ダイエット失敗の原因とは?若い頃は平気でも加齢にともない痩せなくなってしまう理由といえば、老化や衰えによるものです。
認めたくはないけれど体の中はどんどん衰えていってしまいます。しかし、年齢を重ねても見た目も若々しく、体の中も健康である人はいますよね。そういった人とは何が違うのでしょうか。
実は見た目も中身も若々しい人とそうでない人の差は、体内の酵素の量です。
体内に酵素が多ければ若く見られますし、実際に体も健康、見た目も中身も若いと言えるでしょう。しかし体内の酵素がない人はどうでしょうか。体はさびつき、見た目も老けて見えるだけでなく体の機能そのものが衰えてしまっています。
このように、体を若く保つためには酵素が非常に重要なものとなっています。
なぜなら、酵素はもともと私たちの体内にはあるものですが、消化や吸収のために使われていきます。そして残った分の酵素が代謝として使われているので、普段から消化や分解、吸収に酵素を使ってばかりいる人はいつになっても代謝に酵素を使うことができないのです。
また、何もしなくても酵素は自動的に増えてくれるものではありません。もともと体内で作られる酵素の量は決まってしまっているのです。だからこそ、消化などに使えば使うほど代謝に酵素を使うことなく終わってしまいます。
では、見た目も中身も若い人は体内に酵素が多いのはわかったけれど、どうして酵素が多いのでしょうか。
それは、酵素を無駄に使うこともなければ、体の外から上手に酵素を補給することができているからなのです。
もちろん、今は老化や衰えを強く感じていて、見た目も中身も老けていると感じている人、体内に酵素がない状態の人でも、酵素を体の外から積極的に補うことによって、見た目も中身も若々しく変わっていくことは可能です。
今は老けた、老化が始まった、と嘆いてしまっているかもしれませんが、これからご紹介する酵素ダイエットで体内の酵素を増やしていくことで昔のように痩せやすい体に戻してあげることもできます。
どうして昔のように痩せられないのか、太りやすくなってしまったのか、という理由がわかれば、意外と若返ることは簡単なことなのです。

代謝を上げるための酵素ダイエット

年々太りやすくなってしまっている、何をしても痩せなくなってしまったと感じているのなら、それは代謝が落ちてしまっているから。まずは体内に酵素を増やし、代謝にも酵素を使えるような状態にしてあげましょう。
酵素は消化酵素と代謝酵素にわかれますが、消化酵素から先に使われて、残った酵素が代謝に使われます。極端な言い方ではありますが、消化酵素に全てを使ってしまい、何も残らなければ代謝に使われることはない、ということです。
私たちの体内にある酵素は、何も食べるだけで減っていくわけではありません。食べ物を消化したり分解したり、吸収するためにも使われますが、他にも内臓を正常に動かしたり体温を保ったりすることにも使われています。人間が生きていくには、酵素がなくてはならない存在なのです。
また、脂っこい食事や甘いものを食べればその分消化に時間がかかります。揚げ物などは美味しいですが、食べ過ぎて胃がもたれてしまったり、便秘になってしまうことはありませんか?揚げ物などの脂っこいものは消化に時間がかかるだけでなく、消化に使う酵素の量も多いです。酵素がどんどん減ってきている体にとって、脂っこい食べ物は非常に酵素を無駄使いしてしまう天敵です。実際に揚げ物ばかり食べているとかなり太りやすくなった、という人もいるのではないでしょうか。
生活が不規則な人やストレスが溜まりやすい人、そして運動不足の人も実は酵素が無駄に使われていってしまいます。体が錆びてしまうのは、酵素が足りなくなってしまうからです。つまり、老化につながるようなことばかりしていればその分酵素は減っていき、何をしても痩せなくなるどころか病気にもなってしまいかねません。
そうならないためにも体内の酵素は増やしていくべきなのです。
とりわけ、なかなか痩せなくなってしまったという人におすすめなのは、酵素ダイエットで体内の酵素を増やし、代謝機能を正常にして痩せやすい体に戻すと言う作業になります。
代謝をあげるには、筋トレをしたり運動をしなければいけないのではないか、と思う人も多いのですが、実際には酵素ダイエットでも十分代謝をアップさせることはできます。
太りやすくなってしまったのなら、まずは痩せやすい体質に改善していくことがダイエット成功への近道でもあるのです。

酵素ダイエットにはデトックス効果がある

酵素ダイエットで体内の酵素を増やし、代謝を上げていけば自然にカロリーも消費しやすくなり、ダイエット効果はあります。
しかし酵素ダイエットの嬉しい効果は、ただ痩せるというだけではありません。酵素ダイエットにはデトックス効果があります。そのため便秘やむくみも解消することができるのです。
酵素ダイエットの中でもファスティングを行うことで、内臓をお休みさせることができます。また、内臓を休ませつつ体内の酵素は酵素ドリンクで増えていきます。するとファスティング中は体内の酵素が多い状態になり、狂っていた内臓機能が正常になるので老廃物の排出がスムーズになるのです。今まで滞っていた血液やリンパ液も全身を駆け巡るようになるので、便秘やむくみの解消だけでなく血液がサラサラになったり、食べたものの栄養がつま先から頭までしっかりと巡ることができるようになるのです。
ファスティングを行うことで体内をリセットし、健康的な体に戻します。そのため定期的にファスティングを続けていれば、便秘やむくみ知らずの健康体になれるだけでなく、薄毛や白髪も改善することもあります。
モデルや女優の間でも、酵素ダイエットが人気なのはこのデトックス効果や若返り効果が期待できるからなのです。もうこれ以上痩せる必要はない、というモデルや女優でも、短期間で効果を出しやすい酵素ダイエットを行っているのはなぜかといえば体の中からリセットができるから。モデルや女優でも、たまには食べ過ぎることもあるでしょう。しかしそんな時でも酵素ダイエットは食べ過ぎのリセット効果を発揮してくれるのです。そこまで痩せたくないという人でも、体型の維持や健康の維持のために行っている、という人は酵素ダイエットに至っては大変多いものです。
もちろん痩せやすい体質に改善されていくので、少しずつ太りにくくなったなと感じられることも増えてくるはず。あまり痩せたくないという人も、とにかくガッツリ痩せて健康体になりたい!若々しくありたい!と思っている人にも酵素ダイエットはおすすめです。

誰でもできる!簡単酵素ダイエット

酵素ダイエット=ファスティングと聞くと少しハードルが高いように感じることもあるかもしれません。
しかし実際には少しずつ体を慣らしてからファスティングに入るのが普通なので、それほど辛くてどうしようもなかったと感じる人は少ないのです。
また、無理してファスティングを行わなくても、酵素を上手に体内に補給することで十分痩せ体質は作れます。酵素ダイエットはファスティングだけではないので、まずは自分の無理のないところから始めていくと良いでしょう。
最初は、酵素ドリンクを食事の前に飲んでみて、食欲を抑えたり食事量を減らすことからチャレンジすると成功しやすいです。逆にいきなりファスティングを行ってしまったり、酵素ドリンクを飲まずにダイエットを行うとファスティングだけでなく酵素ダイエットそのものが過酷に感じてしまい、途中で諦めてしまうこともあります。
酵素ドリンクも飲んだことがない、という場合は、酵素ドリンクの味に体を慣らすためにも最初はまず「酵素ドリンクを飲むこと」を意識して生活をすると良いでしょう。酵素ドリンクはファスティング中のお世話になるものですので、自分の中でも「これなら続けて飲めるかも」と思えるものを購入するのが、酵素ダイエットの失敗しないコツでもあります。
食事前に酵素ドリンクを飲むことに慣れてきて、食事量も少しずつ抑えられるようになってきたのなら、今度は1食分を酵素ドリンクにまるまる置き換えてみましょう。夕食を抜く要領で、夕食に酵素ドリンクを飲むという方法もいいですが、いつも通り食べられないというだけでもストレスが溜まってしまいがちなので、食事はするけれど酵素ドリンクだけ、と思った方が良いでしょう。
また、夕食はどうしても家族で食べる、一人では無理、という場合は朝食代わりに酵素ドリンクを飲むのがおすすめです。朝は排出の時間でもあるので、固形の朝食を食べるよりは酵素ドリンクのように消化の良いものの方がお通じもよくなり、午後からしっかりとエネルギーを使っていくことができます。
置き換えダイエットになれたら、いよいよファステイングです。ファスティングといってもプチ断食ですので、1〜2日という短い日数だけ断食します。口にして良いのは3食代わりの酵素ドリンクと、水分です。なるべくこまめに水分補給を心がけてください。
また、ファスティングが終わったら必ず消化に良い回復食を少量食べながら食事量を戻していくと、リバウンドも少ないですよ。
さらに、ファスティング中もファスティング前後も、酵素ドリンクで酵素を取り入れているのであれば適度な運動をするとさらに酵素ダイエットの効果をアップさせることもできます。特に酵素ダイエット中は酵素が体内に多い状態なので代謝もすぐに上がりやすいです。少しの運動量でも気持ちの良い汗をかいて、ストレスも発散できますので、意外と動けるかも、と感じている時は外を歩いてみたり、ストレッチをすると効果的です。

酵素ドリンクの選び方

酵素ドリンク選びのコツとは?酵素ダイエットの秘術品とも言える酵素ドリンク。酵素ドリンクの選び方次第では、酵素ダイエットにも大きな差が出ることも。
酵素ドリンクの上手な選び方といえば、「味」と「品質」と「値段」がポイントです。必ず自分が飲めるという味で、品質の良いものを選びましょう。無添加で酵素の種類は多め、余計な糖分や甘味料が使われていないものは体にも良いです。また、選んだ酵素ドリンクを定期的に購入できるかどうか、値段の方もチェックしておくとあとから「こんなに高いんじゃ続かない!」という事態を防ぐことができるでしょう。
また、酵素ドリンクはドラッグストアやディスカウントショップでも最近は見るようになりました。しかしよりお得に、自分に合った安全な酵素ドリンクが欲しいと感じた時は、酵素ドリンクの公式サイトで通販をして手に入れる方がお得です。例えば公式サイトには定期便というものがあります。この定期便を利用することで1万円ほどする酵素ドリンクが半額近くやすくなることもあります。また、定期便であれば毎月のように購入しなくてもいいですし、うっかり買い忘れることもありません。好きな時に飲めて、しかもお得。良いなと思う酵素ドリンクを見つけたら、公式サイトにお得なコースや買い方がないかチェックしてみるのもおすすですよ。

無理をしないのが酵素ダイエットのポイント

どんなダイエット方法でも無理をしたら一瞬でリバウンドしてしまったり、それよりも太ってしまうというのはよくある話です。
しかし、リバウンドしてしまう原因のほとんどが我慢をしながらダイエットを続けているからです。酵素ダイエットもいきなりファスティングをすれば辛いだけです。まずは上手に体内に酵素を取り組みながら、どうしたら効率よく痩せられるかを考えていきましょう。
酵素を取り込んだ状態からダイエットを行えば、どういう方法が一番痩せやすいか、ということもわかりやすくなります。
ただ酵素ドリンクを飲むだけでは痩せませんが、無理をせずにマイペースで続けていくうちに痩せていったという人も多いので、まずは早く痩せたいという気持ちがあってもそれは抑えて、今やっている酵素ダイエットを成功させることを考えるようにしましょう。
無理してあれもこれもと手を出すのではなく、最も効率よく痩せられて体の中から健康になれる方法こそが、無理なく続けることができるダイエット方法でもあるのです。